シマタの趣味ブログ-shiM4tA1's Hobby Blog-

ガンプラとかゲームとかミニ四駆とか。好きな物について書いてます

サバゲー行ってきました(2021/04/09)&UMPスプリングマガジンの使用感

昨日、実に1年と3か月ぶりにサバゲーに行ってまいりました。フィールドは東京サバゲパーク。

f:id:shiM4tA1:20210410184500j:plain

 

4月の金曜日は『食いしん坊定例会』という、定例会参加者はフィールド併設のキッチンカー『レモネード』のメニューが食べ放題(ドリンクなど一部メニューは有料)ということで、食事の方もとっても楽しめました♪とてもおいしかったです。

f:id:shiM4tA1:20210410184524j:plain

人気メニューのタコライス

f:id:shiM4tA1:20210410184559j:plain

トマトとサワーソースが印象的なタコススプリーム

 

 

今回使用した銃

f:id:shiM4tA1:20210410185600j:plain

今回使用した銃は、S&T UMP45とCarbon8 Cz75の2丁です。

 

UMP45は東京マルイのマイクロプロサイトをMIDマウントでかさ上げし、電池切れ時など緊急時にはそのまま視線を下げればアイアンサイトを使用できるようにしてあります(以前ドットサイトをレールに直接マウントした際、ゲーム中に電池が切れかかってドットが見えなくなり、しかもドットサイトが邪魔でアイアンサイトが使えず困ったのでそうしました)。

UMP45用スプリングマガジンの使用感

以前の記事↓ 

shim4ta1.hatenablog.com

および 

shim4ta1.hatenablog.com

で登場したスプリング給弾マガジンを、1年の時を越えてようやく実戦投入することができました。

 

結論から申し上げますと、むちゃくちゃ快適でした。 

 

以前使用していたゼンマイ多弾マガジンは、UMP45のマガジン特有の細長い形状が災いし、弾が残っているにもかかわらずうまくゼンマイ部に導かれなかったためにゼンマイが空転、また巻き直さなくてはならないという事態が頻繁に発生していました

 

しかし、スプリング給弾であればそんな事態は発生しませんし、給弾口のストッパーもしっかり利いていて、誤って弾が噴き出したりすることもありませんでした給弾不良もなく、そこそこ高めにチューンしたサイクルにも追従出来ていましたね。

 

ただし、これは私にとってのデメリットですが、フルサイズで装弾数110発、改造したショートマガジンでも装弾数56発くらいというのは、正直多すぎでした(笑)。【私ぐらいの実力】×【セミオート戦が多いサバパーの環境】だと、1ゲーム中に10数発~多くても30発くらいしか消費しない(序盤にやられてしまうか、あまりコンタクトせずにゲームが終了するか)ので、全然リロードする機会がありません(笑)

 

戦闘中にリロードするのは、最も緊張感のある楽しいシチュエーションなので、出来るだけ味わいたいところ。となると、装弾数を減らすなどの工夫が必要ですね。

1日の感想

今回はとにかく1年間溜まりに溜まった『有酸素運動したい!サバゲー行きたい!!』という欲求を解消するため、そして少しなまった肉体に喝を入れるためにもほぼすべてのゲームでたくさん走りました。その甲斐あって記事執筆現在、非常にいい気分です(やはり有酸素運動は全てを解決する・・・!!)。しかし、脚部破損(激しい筋肉痛)で素早く歩けない状態です(笑)。これは数日続くなぁ・・・でもとても満足しています。少しでも早く治るように、ちゃんとプロテインも飲んでおきました。またすぐに行きたいですね(M4やM686の検証もあるし・・・)。

 

さて、今回はこの辺で。

 

では、ノシ