シマタの趣味ブログ-shiM4tA1's Hobby Blog-

ガンプラとかゲームとかミニ四駆とか。好きな物について書いてます

【コスプレ・装備再現応援】R6Sに登場するアタッチメント【レーザーサイト編】

 

R6Sコスプレ・装備再現応援。

 

今回は、数あるアタッチメントのうち、レーザーサイトに属するものについて紹介します。

 

 

 

レーザーサイト

その1(基本モデル大型)

f:id:shiM4tA1:20210211182114j:plain

Steiner Optics DBAL-I2

 

ゲーム内のほとんどの銃に着くモデルの大型の方。 Steiner Optics社製のレールマウントタイプのレーザーサイト。米軍にAN/PEQ-15Aとして採用されているモデル(Steiner Optics DBAL-A2)の類型みたいですね。記事執筆現在も販売されています。ただ、これはこれ以降述べるレーザーサイトにも言える事ですが、レーザーサイトの出力が国内規定以下サバゲーの場合は玩具だからクラス1のみだと思われます)に収まっているモデルでないとサバゲーには使用できないと思われる(仮にクラス1でもフィールドによっては禁止されてるかも)ので、海外から実物を取り寄せてサバゲーで使ったりは出来ないと思います(やるとしても電池を抜いてあくまで撮影用として使うとか)。I2モデルのレプリカはありませんが、見た目が似ているA2モデルの方はレプリカが出ており、発光しないダミーライトのみ発光するタイプライトもレーザーも発光するタイプがありました。

 (↓は左からダミー・ライトのみ発光・ライト&レーザー発光)

 

 

その2(基本モデル小型・レール用)

f:id:shiM4tA1:20210211182125j:plain

LaserMax Uni-Max(Webアーカイブに残っていたページ)

 

ゲーム内のほとんどの銃に着くモデルの小型の方。LaserMax社製のレールマウントタイプのレーザーサイトで、現在はカタログ落ち。シージに登場する銃やアタッチメントはだいたい2012~2014年くらいに市場に出回っていたorショットショーで新製品として発表されていたものをモデルアップしているため、どうしてもこういう絶版品が出てしまいます(FBI SWATのThermiteのアサルトライフル、556XIがいい例)。ただ、見た目が似たレプリカが存在しているので、そちらで代用することはできそうです。

その3(基本モデル小型・レールの無い拳銃用)

f:id:shiM4tA1:20210211182135j:plain

Aim Sports Pistol Laser Sight(リンク先はWebアーカイブで見つけたページ)

 

アンダーレールを持たないハンドガンのトリガーガード部に装着されるレーザーサイト。Aim Sports Inc製のレーザーサイトで、現在はカタログ落ち。ただし、丸々見た目・構造をまねたレプリカ製品がある(しかもこのブランド、その2のレーザーサイトのレプリカと同じ)ので再現は可能みたいです。 

その4(RG15)

f:id:shiM4tA1:20210211182146j:plain

架空のガイドロッドレーザー(元ネタはLaserMax社製ガイドロッドレーザー

 

ゲーム内で現状RG15にのみ装着されるレーザーサイト。装備しても見た目に変化がほとんどない(リコイルスプリングガイドロッドの先端が変化するのみ)ため、最初は表示バグかと思った方もおられるのではないでしょうか。RG15(FB Radom PR-15)用の製品は存在しないので架空としましたが、実際にはBeretta・SIG・GlockH&Kなど有名メーカーの拳銃用モデルがあります。リコイルスプリングガイドロッドにレーザーを内蔵するというのは、銃身とレーザーの軸線が非常に近くなるほか、アンダーレールに他の装備(フラッシュライトとか)を装着できる利点もあるのでなかなか面白い考えですよね。とは言え、PR-15のトイガンが無いので、この説明は現状ただのトリビアとなります(笑)

その5(Bailiff 410)

f:id:shiM4tA1:20210211182155j:plain

架空のレーザーサイトグリップ(Pachmayr Diamond Pro Grip+レーザー発光部)

 

ゲーム内ではBailiff 410のみに装着されるレーザーサイト。拳銃用のグリップメーカーとして有名なPachmayr社製のTaurus Judge Pablic Defender Polymer用グリップに、それっぽいレーザー発光部を取り付けたもの。まったくの架空ではなく、こういったグリップ一体型のレーザーサイトはちゃんと存在しており、Crimson TraceViridianというメーカーが発売しています(リンク先はいずれもTaurus製リボルバー用製品のページ)。これら2社製のレーザーグリップとPachmayr製グリップはどちらもラバーグリップで雰囲気が似ているため、合体させてしまったのでしょう。とは言え、この銃もトイガンが無いのでこの説明は現状ただのトリビアですね

その6(.44マグセミオート)

f:id:shiM4tA1:20210211182205j:plain

架空のレーザーサイトグリップ(レーザー発光部の無いデザインのグリップは存在) 

 

ゲーム内では.44マグセミオートのみに装着されるレーザーサイト。どこ製のグリップかはわかりませんでしたが、同様のデザインのグリップはウィキペディアのオートマグのページに写真があります。 こうしてみると、その4、5、6といずれも外部からレール等を介して取り付けるタイプではなく、ハンドガンの部品に内蔵されているタイプです。これらの登場時期はY2半ば~Y3S4までですから、その約1年半くらいの間だけ制作陣の間でちょっとしたブームだったのかもしれませんね。

 

さて、今回はここまで。

 

次回はマズルデバイス編・・・なのですが、数が多いためいくつかのPartに分けたいと思います。 

 

みなさんのサバゲー・コスプレの参考になれば幸いです。

  

他のR6S装備再現系記事

光学機器

shim4ta1.hatenablog.com

shim4ta1.hatenablog.com

フォアグリップ

shim4ta1.hatenablog.com

レーザーサイト

shim4ta1.hatenablog.com

パスファインダー(初期オペ)

shim4ta1.hatenablog.com

shim4ta1.hatenablog.com

shim4ta1.hatenablog.com

shim4ta1.hatenablog.com

shim4ta1.hatenablog.com

Year1追加オペレーター

shim4ta1.hatenablog.com

shim4ta1.hatenablog.com

shim4ta1.hatenablog.com

shim4ta1.hatenablog.com

Year2追加オペレーター

shim4ta1.hatenablog.com

shim4ta1.hatenablog.com

shim4ta1.hatenablog.com

shim4ta1.hatenablog.com

Year3追加オペレーター

shim4ta1.hatenablog.com

shim4ta1.hatenablog.com

shim4ta1.hatenablog.com

shim4ta1.hatenablog.com

Year4追加オペレーター

shim4ta1.hatenablog.com

shim4ta1.hatenablog.com

shim4ta1.hatenablog.com

shim4ta1.hatenablog.com

Year5追加オペレーター

shim4ta1.hatenablog.com

shim4ta1.hatenablog.com

shim4ta1.hatenablog.com

shim4ta1.hatenablog.com

Year6追加オペレーター

shim4ta1.hatenablog.com

shim4ta1.hatenablog.com