シマタの趣味ブログ-shiM4tA1's Hobby Blog-

ガンプラとかゲームとかミニ四駆とか。好きな物について書いてます

【コスプレ・装備再現応援】R6Sに登場する銃【SASR編】

R6Sコスプレ・装備再現応援。

 

今回は、オーストラリア陸軍の特殊部隊SASR(Special Air Service Regiment)についてです。

 

 

メインウェポン 

F90

f:id:shiM4tA1:20201009130038j:plain

Gridlockが使用するアサルトライフル。実銃の名称はLithgoh F90。オーストラリアの銃器メーカーであるLithgoh Arms社が製造している、『オーストラリア版Steyr AUG』といった感じのモジュラーアサルトライフルです。F90といっても決してガ〇ダムではありません(そういえばそっちもモジュラー式か・・・)。

 

オーストラリアでは元々F88という、Steyr AUGのライセンス生産版(AustraliaのSteyrという事だからかAusteyrと呼ばれています)を使用していたのですが、その強化版にあたるのが本銃だそうです。ちなみにゲーム内イメージのモデルはAUGと同じ専用マガジンを使用する仕様ですが、『F90 MBR』(Modular Bullpup Rifleの略)というモデルではSTANAGマガジン、つまりM4などに使用される共通規格のマガジンが使えるようになっています。

 

実際のSASRでも使用されていますアサルトライフルとしては他にM4A1カービンやその短縮版であるM4CQB-R、Sig Sauer MCXなどが採用されているようです。

 

トイガンでは、まだどこもモデルアップしていません。Gridlockコス・・・をする方がおられるかはわかりませんが、デザイン元であるSteyr AUGを装備すれば大丈夫だと思います(見た目のバランス的にはマルイHC電動ガンが近い?)。腕に自信のある方は、それをベースにパテなど駆使して外見をF90に近づけることに挑戦してもいいと思います。

 

 

 

あと、アイアンサイトはFBI SWATのR4-Cと同じセットアップです。詳しくはこちら

M249 SAW

f:id:shiM4tA1:20201009130049j:plain

Gridlockが使用するボックスマガジンタイプのライトマシンガン。実銃の名称はFN M249、またはFN MINIMI。ベルギーの銃器メーカーであるFN Herstal社、もしくはそのアメリカ法人から発売されている軽機関銃のシリーズです。 

 

基本的にはBOPE編にて紹介したCapitãoの持つM249と同じです。ゲーム内ではベルトリンク給弾のモデルをM249、ボックスマガジン給弾のモデルをM249 SAWと呼び分けていますが、本来そのような分類の仕方はM249にはありません。ボックスマガジンによる給弾はもともとM249に備わっている付加機能(緊急時にM4カービン等のSTANAGマガジンを挿して撃てるようになっている)であり、しかも次弾を力強く薬室に引き込むことができるベルトリンク給弾方式に比べ給弾不良が起きやすいため、あまり推奨されていない方法であるようです(そのためか、Mk 46などのモデルではボックスマガジン給弾の機能が削除されています)。 

 

実際のSASRでも使用されています。ただし、M249はマイナーチェンジや旧版からのアップグレードキットによる改良などの対応がされている銃ですので、実際に使われているモデルがゲームと一致した見た目なのかはわからないです。軽機関銃や汎用機関銃としては他にFN MAG、FN Mk48などが採用されているようです。

 

トイガンでは、様々なメーカーから電動ガンが発売されているようですね。STANAGマガジンからの給弾が可能なモデルを選択すればよいでしょう(マルイMk46はできないので注意、ゲーム内のモデルに外見が近いのはAmazonリンクを貼ったA&KのM249 PARA)。ただし、BOPE編の時と同様、可変ストックが最新モデルで、トイガン用が出ていないため、完全再現が難しいです。そこまでこだわる場合は自作するしかないでしょう。ゲーム内の60連マガジンのモデルはSurefireの製品なのですが、トイガン用マガジンとして過去に唯一モデルアップされたのがSocom gear製の850連ファットマガジンという製品のみで、今は出回っていないみたいです。ほしい方はオークション等をあたってみるしかないかもしれません。

 

 

 

COMMANDO 9

f:id:shiM4tA1:20201009130100j:plain

Mozzieが使用するサブマシンガン。実銃の名称はColt 9mm SMGアメリカの銃器メーカーであるColt Firearms社がM16ライフルをもとに拳銃弾を使用するサブマシンガンとして設計した銃です。

 

Colt 9mm SMGと呼ばれる製品には射撃モードや大きさなどが違うモデルがいくつかあります。本銃は一応キャリングハンドルが着脱式かつフルオート射撃が可能なので新しめのモデルである『R0991』のようにも思えますが、ゲーム内モデルはハンドガードが昔ながらの樹脂製ハンドガード、ストックが何故かM16タイプの固定ストックでしかもだいぶ昔に塗った塗装が剥げたような見た目で、なんだかすごく古そうな印象です。ですからシマタの目には「長いこと使われていた旧型モデルのR0635のアッパーレシーバーだけ新しいものに交換した」という感じに見えます。どちらと受け取るかはあなた次第、という事で(笑)。ちなみに、R0635という名称の『0』の部分は過去のColt社のサイトを見てみるとローマ字で『オー』と記述しているページアラビア数字で『ゼロ』と記述しているページが混在していてどちらが正しいのかわからない状態でした(笑)。

 

実際のSASRでは使用されていないようですサブマシンガンとしてはH&K MP5が採用されているようです。

 

トイガンでは、G&Pから電動ガンが発売されています。ただし、やはりキャリングハンドルが固定式のR0635タイプなので、着脱式にしたい方は一工夫必要です(気にしない方はそのままでOK)。また、これは実銃がそうだからしょうがないのですが、ストックは伸縮式なのでM16タイプの固定ストックに変更しましょう。

 

ベース:G&P コルト9mm SMG (GP293)

ストック:G&P M16A2 Stock BK(GP077)

 

 

 

P10 RONI

f:id:shiM4tA1:20201009130110j:plain

Mozzieが使用するピストルカービン型のサブマシンガン。かぶさっているコンバージョンキットの製品名はCAA RONI Gen2。アメリカの銃器用品メーカーであるCAA Industries社製の製品で、ピストルに装着することで拡張性や操作性・射撃の安定性を上げるためのものです。内蔵されているハンドガンはCZ P-10・・・ではなく、CZ P-09 FDE。チェコの銃器メーカーCZ社が発売する自動拳銃です。

 

内蔵されているハンドガンですが、セーフティレバーやスライドリリースレバー・グリップ形状などから説明文にあるP-10ではなくP-09であります。P-09シリーズはCZ社の人気ハンドガンであるCZ75の直系の子孫みたいな銃です。スライドをグリップフレームが包み込むようなデザインで、ハンマーファイヤの拳銃としてはかなりスライドの高さが低くなるのが特徴です。さすがに現代の銃という事で、スチール製だったCZ75とは違いグリップフレームはポリマー製に。ゲーム内ではフルオートで撃てるよう改造されていますが、本来はセミオートのみの普通の拳銃です。

 

実際のSASRでは使用されていません。中身のP-09も、あるいは何か別のマシンピストルの採用もないようです。 

 

トイガンでは、P-09がKJワークスから、RONIのキットがCAAのエアソフト部門からそれぞれ出ています。ただ、実銃用RONIはCZの拳銃に対応するようですが、エアソフト用キットにP-09への対応が明記されているモデルはありませんでした(対応が明記されているのはGlock、P226、M9)。また、エアソフト用のRONIはデザインがGen1らしく、ゲーム内のモデルであるGen2とは少し見た目が異なります。その違いが気になる方は、こちらではなくCOMMANDO 9の再現をお勧めします。ちなみに、アイアンサイトは前後ともMagpul MBUS Gen2です。

 (↓のリンクはGlock用です。フルオート機能の再現を考えるなら、Glock用キットにG18Cを組み込むのが良いと思います)

 

 

サブウェポン

SUPER SHORTY

f:id:shiM4tA1:20201009130122j:plain

Gridlockが使用する(当初はMozzieも使用できた)小型ショットガン。実銃の名称はSerbu Super Shorty。アメリカの銃器メーカーであるSerbu Firearms社が発売していた非常にコンパクトな銃です。 

 

Super ShortyはSerbu社が一から作っている製品ではなく、アメリカのMossberg社やRemington社が発売しているショットガンをベースにカスタムして売っていた商品とのこと。ゲーム内イメージはトリガー付近にクロスボルト式の安全装置がついているので、Remington Model870がベースでしょう。非常にコンパクトにしたため、当然銃身下のチューブマガジンも短くなり、脅威の装弾数3発です(笑)。ゲーム内イメージではフォアエンドにRemington純正のものを装着していますが、実際のSerbu社製Super Shortyには特殊な折りたたみ式グリップ付きのものが装着されているはずなので少し違和感があります。ちなみに現在はどういうわけかSerbu社の公式ページにSuper Shortyの情報がありません。

(2021/02/11追記)

どうやらゲーム内イメージはSerbu Super ShortyではなくRemington M870 MCSのショートモデルを基にモデリングしているみたいです。よって、後述の東京マルイ製M870ブリーチャーの元ネタと一致します。

 

実際のSASRでは使用されていません。本銃だけでなく、そもそもショットガン自体を採用していないようです。

 

トイガンでは、Super Shortyとしてモデルアップされている商品はありません。Remington Model870系のトイガンをカスタムすることで再現するしかないでしょう。

 

完全再現とはいきませんが、東京マルイ製ガスショットガンシリーズのM870ブリーチャーがModel870系でトップレールあり、ピストルグリップタイプ、フォアエンドが同じ形状でかなり近いです。

 

 

 

SDP 9mm 

f:id:shiM4tA1:20201009130135j:plain

GridlockおよびMozzieが使用するハンドガン。 実銃の名称はSPHINX SDP DUTY。スイスの拳銃メーカーSphinx Systems社が製造、アメリカでの販売をVectorシリーズで有名なKRISS USA社が行っていた特殊部隊や競技シューター向けの銃です。

 

本銃はチェコCZ社のCZ75をお手本にしている銃であるため、P10 RONIのところで説明したCZ P-09などのCZ製品によく似ています。ただし、SPHINXの方はグリップフレームの材質がポリマーではなくアルミニウム系です。Sphinx Systems社は2016年に廃業したようで、現在では完全にKRISS USAの製品と化しています。ちなみにゲーム内での立ち位置はそこそこリロードが早いハンドガン、といったところでしょうか。

 

実際のSASRでは使用されていません。ハンドガンとしては、H&K USP TacticalやGlock19などが採用されているようです。

 

トイガンでは、まだどこもモデルアップしていません(KRISSのエアソフト部門あるんだから出せばいいのに・・・)。再現したい場合は適当なCZ75系製品をベースに盛って削ってをするしかないですね。

 

さて、今回はここまで。

 

ようやくここまで来れたか・・・という感じです。次回以降、ほとんど新武器が登場しなくなるので、内容が濃いのは今回までになるかと思います。 その代わり、今後はゲーム内で変更が加えられた場合は過去の記事にも反映させることにします。

 

みなさんのサバゲー・コスプレの参考になれば幸いです。

 

他のR6S装備再現系記事

光学機器

shim4ta1.hatenablog.com

shim4ta1.hatenablog.com

フォアグリップ

shim4ta1.hatenablog.com

レーザーサイト

shim4ta1.hatenablog.com

パスファインダー(初期オペ)

shim4ta1.hatenablog.com

shim4ta1.hatenablog.com

shim4ta1.hatenablog.com

shim4ta1.hatenablog.com

shim4ta1.hatenablog.com

Year1追加オペレーター

shim4ta1.hatenablog.com

shim4ta1.hatenablog.com

shim4ta1.hatenablog.com

shim4ta1.hatenablog.com

Year2追加オペレーター

shim4ta1.hatenablog.com

shim4ta1.hatenablog.com

shim4ta1.hatenablog.com

shim4ta1.hatenablog.com

Year3追加オペレーター

shim4ta1.hatenablog.com

shim4ta1.hatenablog.com

shim4ta1.hatenablog.com

shim4ta1.hatenablog.com

Year4追加オペレーター

shim4ta1.hatenablog.com

shim4ta1.hatenablog.com

shim4ta1.hatenablog.com

shim4ta1.hatenablog.com

Year5追加オペレーター

shim4ta1.hatenablog.com

shim4ta1.hatenablog.com

shim4ta1.hatenablog.com

shim4ta1.hatenablog.com

Year6追加オペレーター

shim4ta1.hatenablog.com 

shim4ta1.hatenablog.com