シマタの趣味ブログ-shiM4tA1's Hobby Blog-

ガンプラとかゲームとかミニ四駆とか。好きな物について書いてます

外装カスタム

M3ショーティいじりPart5:集光アイアンサイトを自作してみよう!

東京マルイM3ショーティに、自作の集光サイトを取り付けてみました。

M3ショーティいじりPart4:レシーバートップにリアサイトレールを取り付ける

レシーバートップにレールが無いM3ショーティに、リアサイトを兼ねた20mmレールを増設しました。

M3ショーティいじりPart3:カスタムのためにM3ショーティの外装を分解する

マルイ製M3ショーティの外装部分を分解する手順を説明します。

次世代M4改修計画Part11:マガジンをPTS製マルイ次世代M4用EPMに更新する

次世代M4用のPTS製マガジン『EPM』を購入しました。

M3ショーティいじりPart2:余っている電動M4用のグリップ・ストックを取り付ける【後編】

東京マルイのエアコッキングショットガン、M3ショーティにM4用グリップ・ストックを取り付けるためのアダプターを作りました【後編】。

Cz75いじりPart3:リベンジ!アイアンサイトをS&W風に【36W UVランプ購入】

Carbon8 Cz75のフロントサイトを、UVレジンを用いてS&W風のレッドランプサイトにしました。使用したUVランプの軽いレビューもあります。

【バーチウッド製品入手困難】今までと違うガンブルー液を試してみた

バーチウッド社製ガンブルー液が手に入りにくくなったので、他のメーカーのガンブルー液を買って試してみました。

G3A3いじりPart5:各部の微調整&マルイ製マガジンに対応させよう!

LCT製G3A3のロアーレシーバーに対し、メカボックスが斜めに装着されていたので直し、さらに東京マルイ製G3用マガジンを装着できるようにしました。

Cz75いじりPart1:アイアンサイトをS&W風に

Carbon8 Cz75のアイアンサイトを、S&Wのリボルバーのレッドランプサイトのように改造してみました。

次世代M4改修計画Part10:マズルデバイスで個性を出そう!

東京マルイ製次世代M4カスタム(S&W M&P15風)に、マズルデバイスを装着しました。

G3A3いじりPart2:固すぎ!!なセレクターまわりの改善

LCT製G3の泣き所、固すぎるセレクターレバーと、リアルさに欠ける真上を向いたダミーインジケータの両方を改善しました。

次世代M4改修計画Part9:ブローバックギミックオミットとアッパーフレームの組付け

サーバル柄に塗装したマルイ次世代M4を組み上げました。ブローバックギミックオミットの解説もあります。

次世代M4改修計画Part8:ロアーフレーム組み立てとリコイルキャンセル

東京マルイ次世代M4のロアーフレームを組み立てます。リコイルキャンセルの方法も紹介しています。

次世代M4改修計画Part6:サーバル柄塗装とマーキング

東京マルイ次世代M4をサーバルキャット柄に塗装し、水転写デカールでマーキングを施しました。

次世代M4改修計画Part5:ベースカラーの塗装とマスキング

東京マルイ次世代M4をサーバルキャット柄にするために、まずは黒を塗装し、ぶち模様にするためのマスキングを行いました。

次世代M4改修計画Part4:ハンマーピンをディティールアップする

次世代M4の外観上の残念な部分のひとつである『モールドで表現されたピン』(ハンマーピン・フルオートシアーピン)を、スチール製のピンをはめ込んでディティールアップしてみました。

次世代M4改修計画Part3:軍用M4刻印を埋める

次世代M4を民間AR-15仕様にすべく、ロアーレシーバーにある軍用コルトM4刻印を埋めました。

次世代M4改修計画Part2:アッパー・フロントを仮組みする

東京マルイ次世代M4に塗装等を施すまえに、アッパーレシーバーの外装パーツを仮組みし、各部の調整を行いました。

次世代M4改修計画Part1:計画の決定と下準備

今回から東京マルイ製次世代M4カービンの改修を行っていきます。

UMP45いじりPart20:伏せ撃ち用にショートマガジンを作る

前回購入した電動UMP用110連マガジンをショート化してみました

UMP45いじりPart19:さらば純正マガジン!スプリング給弾マガジンを導入してみる

S&T UMP45の純正ゼンマイ式多弾マガジンの使い勝手が悪いので、スプリング給弾方式の110連マガジン5本セットを購入しました。

UMP45いじりPart18:R6Sに登場する銃のようなチャーム取付部を設ける

S&T 電動UMP45に、R6Sに出てくるようなチャーム取り付け用の金具を付けてみました。

UMP45いじりPart15:コッキングレバーライブ化でホップ調整作業を楽にしたい!

UMP45のホップ調整作業をしやすくするために、コッキングレバーを可動式に改造します!

UMP45いじりPart10:ストックに滑り止めをする

UMP45のツルツルして頼りないストックにエラストマーシートを貼り付けます。

UMP45いじりPart9:外装カスタム!UMP45にフォアグリップを取り付ける+α

UMP45のハンドガードがさみしいので、アングルドフォアグリップをつけてみました。

UMP45いじりPart1:コスプレイヤー必見!?S&T UMPのマガジンをカッコ良く!

S&T製UMP45のマガジンを簡単にカッコよくしちゃいます。