シマタの趣味ブログ-shiM4tA1's Hobby Blog-

ガンプラとかゲームとかミニ四駆とか。好きな物について書いてます

内部カスタム

M686いじりPart2:渋さ解消のために使えるバネの紹介

マルシン Xカートリッジ M686いじりPart2。 今回は、前回の解説動画の補足記事となります。 前回の記事および動画についてのお詫び 今回購入したもの 作業内容 前回の記事および動画についてのお詫び 前回の記事↓ shim4ta1.hatenablog.com は、マルシン製M68…

M686いじりPart1:各部の動作の渋さを解消する【動画解説】

マルシン製Xカートリッジ M686の各部の動きが渋い問題を解決しました。

M3ショーティいじりPart1:余っている電動M4用のグリップ・ストックを取り付ける【前編】

東京マルイのエアコッキングショットガン、M3ショーティにM4用グリップ・ストックを取り付けるためのアダプターを作りました【前編】。

G3A3いじりPart4:問題解決!各部調整とSBD取り付け

LCT G3のメカボックスを交換する作業にあたって、浮上した問題点を解消しました。SBD取り付けや箱出し状態との音の比較もあります。

G3A3いじりPart3:問題点が次々と・・・メカボックス変更と内部調整

LCT製G3の純正メカボが不便なので、LayLax製『EGハードギヤフレーム』に換装したのですが・・・

次世代M4改修計画Part9:ブローバックギミックオミットとアッパーフレームの組付け

サーバル柄に塗装したマルイ次世代M4を組み上げました。ブローバックギミックオミットの解説もあります。

次世代M4改修計画Part8:ロアーフレーム組み立てとリコイルキャンセル

東京マルイ次世代M4のロアーフレームを組み立てます。リコイルキャンセルの方法も紹介しています。

次世代M4改修計画Part7:メカボックス分解・組み立てとトリガースイッチの交換

次世代M4のメカボックスを分解、スイッチ一式を交換して再び組み立てました。

次世代M4改修計画Part1:計画の決定と下準備

今回から東京マルイ製次世代M4カービンの改修を行っていきます。

UMP45いじりPart17:セクターチップを入れて給弾を確実にしよう

給弾ノズルの動作タイミングを調整するために、セクターチップを装着してみました。

UMP45いじりPart16:純正ギヤ死す!オーバーラン対策にギヤ比を変えてみた

Part12で加工した純正ギヤがお亡くなりになったので、ギヤ比とオーバーランの関係を知るためにギヤを新調して実験してみました

UMP45いじりPart14:シマタ悪戦苦闘編その2・セレクタープレートを自作

今回は、前回までの作業のせいか上手く動作しなくなったセレクタープレートをプラ板で自作しました。

UMP45いじりPart13:シマタ悪戦苦闘編その1・セクターギヤのカム加工

今回は、カスタムしたUMP45の、セミオート動作時のオーバーランを調整するため、無謀にもセクターギヤのカムを加工してみました・・・

UMP45いじりPart12:加速シリンダーを入れてみた。が・・・

UMP45のシリンダーを加速シリンダーに交換してみました。

UMP45いじりPart11:モーターを換えてみよう

UMP45のモーターを東京マルイ製EG1000Sモーターに取換えました。

UMP45いじりPart8:SBD回路を自作して取り付けてみよう

UMP45のスイッチ接点保護のために、SBD回路を自作してみました。

UMP45いじりPart7:配線とコネクタを換えてみる

UMP45に使われている配線とコネクタを全取っ替えしてみました。

UMP45いじりPart6:ピストン&スプリングを換えてみよう

UMP45の初速を少し抑えめにしたいので、ピストンとスプリングを交換することにしました。

UMP45いじりPart5.5:【考察編】なぜシム調整とグリスアップで性能が上がるのか?

UMP45いじりPart4において、どうして性能の向上が見られたのか、その原因について考察してみました。

UMP45いじりPart5:シム調整と再グリスアップをしよう

メカボ洗浄をしたUMP45のシムを調整し、再グリスアップしたので初速と発射レートも計測しました。果たして結果は・・・!?

UMP45いじりPart4:まずはメカボ洗浄を行おう

UMP45の内部カスタム第一弾として、メカボの洗浄を行いました。

UMP45いじりPart3:ヒューズを取り付けてみよう&弾速を測ろう

S&T UMP45が箱だしヒューズレスだったのでヒューズを取り付け、弾速も測りました。